肌の悩みを美容皮膚科で改善【最小負担で肌の悩みスッキリ消し去る】

美容皮膚科で本格脱毛

カウンセリング

脱毛サロンよりも短期間で脱毛ケアが可能

露出が多い服装も安心して楽しむためには、普段から全身の気になるムダ毛の処理を行っておくことが重要になります。しかし、部分脱毛ではなく広範囲の全身脱毛を行う場合自分では、手が届かない部分やデリケートゾーンの処理を全て行うことは難しいため、自己処理よりもエステサロンや美容皮膚科クリニックを利用して施術を受ける女性が増えてきています。リーズナブルな価格で利用出来る脱毛サロンは人気が高いですが、施術に使用している光脱毛は完全にムダ毛が目立たなくなるまで繰り返し施術を行う必要があります。最終的に2〜3年ほどサロンに通う必要があり、何度もサロンに通うのは面倒だと感じている方や、短期間でしっかり脱毛効果を実感したいという場合には美容皮膚科で受けることが出来る医療脱毛がおすすめです。美容皮膚科では主に、レーザー脱毛とニードル脱毛の二種類を利用して施術を行っており、毛穴に針を入れて電流を流すことにより毛根を破壊し、ムダ毛の再生を抑えることが出来るニードル脱毛は高い脱毛効果があります。施術に時間がかかりやすいことや電気を流す際に強い痛みを感じやすいため、最近では医療レーザーを利用したレーザー脱毛が主流となっています。レーザー脱毛は毛周期の中でも成長期の毛に照射することで、ムダ毛に含まれているメラニン色素にレーザーが反応して照射される特徴があるので、皮膚にはダメージを与える心配がなくムダ毛だけを重点的にダメージを与えて脱毛を促すことが出来ます。美容皮膚科で使用されている医療レーザーは照射威力がとても高いので、肌に照射した時に痛みを感じますが事前に冷却材で肌を冷やしたり、機器によっては皮膚を冷やしながら照射を行うので強い痛みを感じる心配はなくスムーズなお手入れが行えます。医療脱毛の最大のメリットは、脱毛サロンでかかる施術回数の約半分で完了出来る点です。美容皮膚科によって使用されているレーザー機器が異なるので回数や期間は異なりますが、平均として5〜6回の施術でケアを完了させることが出来るため、クリニックによっては最短半年で脱毛が終えることが出来ます。また施術を行う際には必ず医師による診察を受けた上で、医療レーザーの照射テストを行い、肌へのトラブルを最小限に抑えてお手入れを受けることが出来るので安全性も高いです。万が一肌トラブルが起こってしまった場合も、医師による適切な対処を受けることが出来るので、安全面のサポートを受けることが出来る点が美容皮膚科が人気の理由となっています。

Back to Top